労働相談  得する豆知識 労働ニュース  ユニオン紹介 ユニオン加入方法
誰でも入れる労働組合
土浦市川口1-3-117-B-307
電話 : 029-827-0966
ML:ibarakiunion@sky.hi-ho.ne.jp
IBARAKI UNION
茨城ユニオン











 

最低賃金を上げよう
     時給1,500円に!
 茨城ユニオンは11月に、水戸駅前で最低賃金を時給1,500円に引き上げるよう求める宣伝行動を展開し、署名にも多くの市民の協力をいただきました。
25円増の時給796円ではワーキングプア
 
中央最低賃金審議会は7月27日、最低賃金額改定の目安を答申しましたが、茨城はわずか25円増で時給796円にしかなりません。これでは月に20日フルに働いても月収12万7千円、年収190万円にしかなりません。ワーキングプアのままです。
「結婚の壁」を破ろう

 「結婚の壁」が年収300万円といわれており、男性は300万円以下では結婚だけでなく、恋愛さえ困難であるといわれています。年収300万円のためには、最低でも時給1,500円が必要です。
今のままでは時給1,500円まで30年以上

 しかし、今回の時給25円の引き上げのペースで進んだとしたら、時給1,500円になるまでに30年もかかってしまいます。今こそ、最低賃金の抜本的な改革が必要です。時給1,500円の最低賃金を早期に実現しましょう。
中小企業の経営安定化策も
 他方で、賃上げに伴い、中小企業の経営を安定化させるために、中小企業への支援策を実施する必要があります。最低賃金の抜本的な改革の世論を盛り上げるために、一緒に頑張りましょう。


東海第2原発再稼働反対
   茨城ユニオンも15人参加
  826日に東海村で、「東海第2原発20年運転延長をゆるすな! 人間の鎖=原発いらない茨城アクション」が行われ、県内外から1,100名が結集し、茨城ユニオンも15名が参加しました。

 日本原電近くの阿漕ヶ浦公園で集会を開催。阿部功志・東海村議の司会で、小川仙月・脱原発ネットワーク茨城共同代表が主催者挨拶し、東海第2原発が国内で最も事故が起きる危険性が高く、事故が起きた際に被害が最も大きくなる原発であり、40年にもなる老朽原発をさらに20年も延長させては断じてならないと、強調しました。

 その後、福島から原発いらない福島の女たち、東海村から大川輝代さん、脱原発をめざす首長会議の村上達也さん、そして最後にゲストスピーカーとして鎌田慧・さようなら原発1000万署名市民の会共同代表が訴えました。

 集会後、参加者は日本原電まで約1.7㎞をデモ行進し、国道245号線沿いの約1㎞の長さの原電を、手をつなぎヒューマンチェーン(人間の鎖)で包囲しました。参加者たちは、「老朽原発動かすな」「子供を守ろう」「電気は足りてる」「子どもの未来に原発いらない」などとコールを上げていました。 

解雇、パワハラ、残業不払いなど
一人では解決が難しくても
 解雇、パワハラ、残業不払いなど、職場で不当な仕打ちを受けても、労働者は一人ではなかなか解決できません。相談や交渉をしようにも、相手にされないこともしばしばです。茨城ユニオンは一人でも入れる労働組合です。
茨城ユニオンが応援します
 
労働組合は、労働者の雇用と労働条件を守るために必要なものとして、憲法などで保障・奨励されています。一人では解決が難しくても、労働組合の茨城ユニオンとしてなら、団体交渉も権利として主張できます。
相談は無料・秘密厳守
 相談は無料、秘密厳守です。気軽にご相談ください。電話番号は、029-827-0966 です。
  茨城ユニオンの特徴
誰でも入れる
 茨城ユニオンは、一人でも、業種、企業規模、雇用形態、国籍を問わず、誰でも入れます。
スピーディーな交渉と行動
 強力なスタッフと豊富なノウハウを駆使して、交渉と行動をスピーディに行います。
組合費は月々1,000円
 茨城ユニオンの組合費は、月々わずか1,000円です。
  私もユニオンに (組合員の声)
  最初は保険のつもりで
 私は金融関係の職場で働いています。特に今、自分に攻撃があるわけではないのですが、上司との関係など、段々に職場の雰囲気が悪くなってきているのを感じています。最初は、茨城ユニオンに何かの時の保険のようなつもりで入りました。いい人ばかりで、分からないことも教えてくれるので、感謝しています。(I・Hさん)
 前の組合が何もしない
 
私は前に入っていた組合が何もしてくれないので、インターネットで探して入りました。一方的な降給処分なのですが、私の話を熱心に聞いてくれ、団体交渉も始まりました。(H・Tさん)
 友人に教えてもらって
 
私は友人がインターネットで調べてくれて、その紹介で茨城ユニオンを知りました。突然の解雇の通告に頭が真っ白になり、すがるような気持ちでユニオンさんに相談しました。団体交渉では、それまでヤクザのような話し方で私たちを脅していた上司が、おとなしい猫のようにしていたのでビックリしました。お陰様で解雇を撤回させることができました。(A・Hさん)
     ご存知ですか  
未払い賃金の立て替え払い
時間外労働の割増賃金制度
パートにも年次有給休暇
解雇は勝手にできない
茨城県の最低賃金は796円
ピンハネがひどい原発労働者
    いざという時
○雇用保険(失業保険)制度
○雇用保険の適用範囲拡大

○再就職手当

○無料で職業訓練
失業者の国民保険料低減
○仕事、住宅、生活困窮者対策
○労災保険の給付請求手続き
 NPO法人
 茨城労働相談センター

            ↑ ここをクリック

 労働相談は、相談センターへ

      
      電話、メール、面接で

 
     相談無料、秘密厳守
 電話相談 毎日9時~21時受付
     029-827-0966  
 メール相談 毎日24時間受付   
   こちらをクリック 
 面接相談 要予約
  予約は毎日9時~21時受付 
     029-827-0966